ビタミンC誘導体の効果

【高浸透】ビタミンC誘導体「apps」の効果

【高浸透】ビタミンC誘導体「apps」の効果

【高浸透】ビタミンC誘導体「apps」の効果

ビタミンC誘導体は、壊れやすく不安定なビタミンCが肌の内部まで安定して届くように作られた成分。

ニキビケアや毛穴ケア、美白やハリのアップなど、

さまざまな効果があるといわれており、今人気の成分です。

大きく分けて、「油溶性」と「水溶性」のビタミンC誘導体配合の化粧品があるのですが、油溶性は肌の奥まで浸透しやすく、乾燥肌の方におすすめ。

一方で水溶性は、さっぱりとした使い心地で、

オイリー肌の方でも安心して使えるといわれています。

appsってなに?

appsは、この二つのメリットを兼ね備えた、

新タイプのビタミンC誘導体として今、注目されている成分です。

appsは従来のビタミンC誘導体よりもはるかに浸透力が高く、

これまでならイオン導入でしかできなかったくらいの浸透力で、

肌の内部まで成分を届けることができるといわれています。

なおかつ、低刺激で肌を傷めないため、

化粧品ですぐにひりつきや赤みが出てしまう方や、

敏感肌で悩んでいる方でも安心して使えるのが良いところです。

appsの注意点

そんなapps配合の化粧品、ぜひトライしてみたいところですが、

選び方には少しコツがあります。

まず、ビタミンC自体は肌の乾燥を招きやすい成分ですので、

その他の成分で保湿がしっかりできるようになっているかを、

チェックしておきましょう。

また、使い方のポイントですが、製品によっては酸化しやすく、

早く劣化してしまう場合もあります。

使用期限についてはしっかりとチェックし、

その期間内に使いきるように心がけましょう。

以上、【高浸透】ビタミンC誘導体「apps」の効果についてご紹介しました。

他にも「【3ヶ月】ビタミンC誘導体の効果を実感できるまでの期間」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

関連記事

  1. 【下地不要】肌をワントーン明るくするビタミンC誘導体の効果 【下地不要】肌をワントーン明るくするビタミンC誘導体の効果
  2. ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合 ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合
  3. 【炎症を抑える】ビタミンC誘導体のニキビ予防・改善効果 【炎症を抑える】ビタミンC誘導体のニキビ予防・改善効果
  4. 【イオン導入】ビタミンC誘導体の効果を上げる方法! 【イオン導入】ビタミンC誘導体の効果を上げる方法!
  5. 肌荒れを和らげ、若々しさを保つビタミンCの意外な効果について 肌荒れを和らげ、若々しさを保つビタミンCの意外な効果について
  6. ビタミンC誘導体配合の保湿剤の実力とは? ビタミンC誘導体配合の保湿剤の実力とは?
  7. 【3ヶ月】ビタミンC誘導体の効果を実感できるまでの期間 【3ヶ月】ビタミンC誘導体の効果を実感できるまでの期間
  8. ビタミンC誘導体でニキビ跡にサヨナラ ビタミンC誘導体でニキビ跡にサヨナラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【効果なし】ビタミンC誘導体が効かない場合 【効果なし】ビタミンC誘導体が効かない場合

ビタミンC誘導体が効かない場合について掲載しています。

【ハリ・弾力】ビタミンC誘導体のしわ予防・改善効果 【メラニンを減らす】ビタミンC誘導体のシミ予防・改善効果

ビタミンC誘導体のシミ予防・改善効果について掲載しています。

【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」 【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」

高濃度のビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」について掲載しています。

ピックアップ記事

  1. ニキビに効く!サイクルプラス「エンリッチローション」
  2. 【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」
  3. 【ベタベタ】顔の脂を抑えるビタミンC誘導体の効果

おすすめ記事

  1. ロート製薬のビタミンC誘導体化粧品「オバジC」 ロート製薬のビタミンC誘導体化粧品「オバジC」
  2. ビタミンC誘導体のニキビ跡・赤みの予防・改善効果 ビタミンC誘導体のニキビ跡・赤みの予防・改善効果
  3. メディプルのビタミンC誘導体化粧品「薬用VCローション」 メディプルのビタミンC誘導体化粧品「薬用VCローション」
PAGE TOP