ビタミンC誘導体の選び方

【高コスパ】価格の安いビタミンC誘導体の選び方

【高コスパ】価格の安いビタミンC誘導体の選び方

【高コスパ】価格の安いビタミンC誘導体の選び方

ビタミンC誘導体は、毛穴ケアやニキビケア、

美白など肌に対して良い効果がある成分です。

それだけに、この成分が含まれたスキンケアアイテムも非常に多いのですが、

実際に選ぶとなると、どれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、なるべく価格が安いもので、

なおかつ質の良いものを選ぶポイントについて紹介します。

高濃度のものを選ぶ

ビタミンC誘導体が配合されているといっても、その濃度はまさにピンキリですので、

質は自分で見分けなくてはなりません。

また、水溶性・脂溶性といった違いがありますが、

肌になじみやすいのは脂溶性といわれています。

用途に合わせて選ぶ

  • ニキビケアをメインで考えるなら水溶性
  • 乾燥肌で保湿重視なら脂溶性タイプ

など、ご自身の用途に合わせて選ぶと満足度が上がりやすいです。

安すぎないものを選ぶ

コストパフォーマンスは口コミをチェックすると、

だいたいの評判がわかりやすいです。

いくら以上のものなら安心、という明確な基準はありません。

ただ濃度や安全性を考えると、

あまりに安い数百円程度のものは避けたほうが良いでしょう。

以上、【高コスパ】価格の安いビタミンC誘導体の選び方についてご紹介しました。

他にも「こんな肌トラブルに効く!ビタミンC誘導体の効果」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

関連記事

  1. 【対策・改善】混合肌におすすめのビタミンC誘導体 【対策・改善】混合肌におすすめのビタミンC誘導体
  2. 【美肌・美白】ビタミンC誘導体の効果を実感できる濃度 【美肌・美白】ビタミンC誘導体の効果を実感できる濃度
  3. 【毛穴・ニキビ・美白】普通肌におすすめのビタミンC誘導体 【毛穴・ニキビ・美白】普通肌におすすめのビタミンC誘導体
  4. 肌のためのビタミンC誘導体の違い、知っていますか? 肌のためのビタミンC誘導体の違い、知っていますか?
  5. 【肌荒れ】20代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体 【肌荒れ】20代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体
  6. ビタミンC誘導体配合の美容液でツヤ肌を手に入れよう ビタミンC誘導体配合の美容液でツヤ肌を手に入れよう
  7. 【くすみ】30代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体 【くすみ】30代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体
  8. 【たるみ】40代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体 【たるみ】40代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【対策・改善】夏の肌荒れを治すビタミンC誘導体の効果 【対策・改善】夏の肌荒れを治すビタミンC誘導体の効果

夏の肌荒れを治すビタミンC誘導体の効果について掲載しています。

【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」 【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」

高濃度のビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」について掲載しています。

【肌荒れ】20代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体 【肌荒れ】20代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体

20代の肌トラブルを改善するビタミンC誘導体について掲載しています。

ピックアップ記事

  1. 【appsパウダー付き】ビタミンC誘導体化粧品
  2. 【美肌・美白】ビタミンC誘導体の効果を実感できる濃度
  3. メディプルのビタミンC誘導体化粧品「薬用VCローション」

おすすめ記事

  1. 【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」 【高濃度】ビタミンC誘導体化粧品「ライズスキンパウダー」
  2. 【フラーレン配合】ビタミンC誘導体化粧品「フラセラ」 【フラーレン配合】ビタミンC誘導体化粧品「フラセラ」
  3. 【化粧水】ちふれのビタミンC誘導体化粧品 【化粧水】ちふれのビタミンC誘導体化粧品
PAGE TOP